インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する天夢人(東京都千代田区)は、「鉄道制服図鑑」を2020年11月4日に発売した。

制服画像は全てカラー

70の鉄道事業者の協力により、全ページカラーで制服を掲載。また、各社が語る制服のポイントや会社データ、列車走行写真も収録した。

第1章は北海道・東北・関東、第2章は甲信越・東海・北陸、第3章には近畿・中国・四国・九州の鉄道会社が登場する。会社ごとにJR・大手私鉄・準大手私鉄・中小民鉄・公営の5つに分類。社名の前にアイコンを付けることで、わかりやすく表示した。

巻頭には、鉄道各社の制服デザインを多く手掛ける日本ユニフォームセンターへのインタビューを掲載。制服の定義から歴史、最近の傾向まで、詳しく取材されている。

価格は1800円(税別)。

#制服 #発売 #東京 #千代田区


「鉄道制服図鑑」発売 70社、それぞれにこだわりあり

関連記事

方向幕「西武遊園地前」は見納め!? メットライフドームの101系クハ1262が更新、外観に変化

「Gakken ニューブロック」に新幹線E5系「はやぶさバッグ」新登場

「富士山登山鉄道構想」は実現する? ヨーロッパの事例から可能性を探る

「鬼滅の刃」の全面広告電車、バンコクの高架鉄道に

京都鉄道博物館「プラレール鉄道」本格始動に合わせたイベント開催

JR西日本「DLやまぐち号」復路のみ季節限定のヘッドマークを掲出へ