オランダ南西部ロッテルダム近郊の鉄道の終着駅で、1日深夜〜2日未明のいずれかの時点で車両が停止ブロックを乗り越え脱線、高架の端に併設されていた巨大な鯨の彫刻に乗り上げたことで、落下を奇跡的に免れた。 【EPA時事】

#脱線 #車両 #オランダ #西部


脱線車両、「鯨」が救う

関連記事

旭化成のクラウド型生鮮品物流ソリューション「Fresh Logi(TM)」とJR東日本水戸支社鉄道網を活用した新たな生鮮品物流システムの開始

マホロバ・マインズ三浦、”おもちゃの鉄道で遊べる”家族向けコンセプトルームの販売開始

京都市営地下鉄烏丸線の新型車両、京都の伝統産業素材・技法を活用

名古屋市交通局「市営交通100年祭」PR動画を公開 – 懐かしい写真も

JR東日本E4系「Max」親子限定の新幹線車両基地ツアー – 8/19開催

「JR富山駅ビル」白色を基調にデザイン、立山連峰の雪景色イメージ