オランダ南西部ロッテルダム近郊の鉄道の終着駅で、1日深夜〜2日未明のいずれかの時点で車両が停止ブロックを乗り越え脱線、高架の端に併設されていた巨大な鯨の彫刻に乗り上げたことで、落下を奇跡的に免れた。 【EPA時事】

#脱線 #車両 #オランダ #西部


脱線車両、「鯨」が救う

関連記事

船や物資を運んだ急斜面の線路跡、貨車やレールの下にいま地下鉄が走る

東京メトロ、海外の鉄道関係者向け無料オンライン講座を6月に開催

ついひじ杏奈、京王電鉄の新「プラットガール」に – 5/16から展開

【youtube】新 鉄道ひとり旅〜上信電鉄編ショート版〜

京王電鉄オリジナル「イケメン付箋」駅係員版&技術員版、5/10発売

「バス旅」太川陽介も首をかしげる?鬼軍曹・村井美樹が”腑抜け状態”だったワケ