株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:菊池 宗史)は2021年11月24日(水)より、経路検索サービス「駅すぱあと」に収録している鉄道・バス情報や公共交通雑学を元にしたオンライン検定「駅すぱあと検定」第1回の受験申込を開始します。得点によって得られる「WEB認定証」のほか、「上級試験」への挑戦権をプレゼントします。

「駅すぱあと検定」特設ページ:https://onl.tw/tRwrcYY
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286126/img_286126_1.jpg
新型コロナで移動そのものが減り、乗りものに触れる・楽しむ機会が失われてしまった背景を受けて、“乗りもののおもしろさ”を改めて多くの方にお伝えし楽しんでいただけるよう、「駅すぱあと(Windows)」利用者向けに「駅すぱあと検定」を開催いたします。

検定試験は「初級試験」と「上級試験」の2つに分かれて、「初級試験」を受験された成績上位40%の「駅すぱあと検定」認定者にはWEB認定証を差し上げます。

さらに、ヴァル研究所の鉄道好きな社員のグループである”乗換BIG4”が問題を作成・監修した「上級試験」に挑戦する権利が得られます。

なお、「駅すぱあと検定」を受験された方にはもれなく「駅すぱあと検定」オリジナルPC用壁紙をプレゼントいたします。

■ ■「駅すぱあと検定」第1回開催概要
<「初級試験」お申し込み期間>
2021年11月24日(水)12:00 〜 2022年1月7日(金)23:59

<「初級試験」受験期間>
2022年1月15日(土)12:00 〜 2022年1月21日(金)23:59

<受験資格>
「駅すぱあと(Windows)」のユーザー登録をされている方。

※会員登録の際、「駅すぱあと(Windows)」の登録番号が必要です。 ※「駅すぱあと(Windows)」をお持ちでない方は、事前にご購入・ユーザー登録をお願いします。
※オンラインショップ:https://ekiworld.net/

<受験形式>
パソコンやスマートフォンなどのインターネットに接続可能な端末からのWEB受験となります。解答方式は選択式のみで、制限時間は60分となります。

<受験料>
無料

詳細は「駅すぱあと検定」特設ページよりご確認いただけます。
https://onl.tw/tRwrcYY

■ ■株式会社ヴァル研究所について
1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以来、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け・個人向けサービスを展開しており、取引実績は12万社以上です。
近年では公共交通機関に加え、シェアサイクルなどのさまざまな新しいモビリティサービスへの対応など、MaaSへの取り組みや次世代の経路検索システムの研究・開発を推進しています。

商号 :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:菊池 宗史
所在地 :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金 :4,100万円
企業サイト:https://www.val.co.jp/

※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#公共交通 #雑学 #オンライン #受験


乗りもの愛が試される?鉄道・バス情報や公共交通雑学のオンライン検定「駅すぱあと検定」の受験申込を開始!

関連記事

「大阪メトロ」中央線の新型車両400系「乗って楽しい」デザインに

JR貨物、九州向けEF510形301号機を公開 – 銀色の車体に赤いライン

JR西日本「銀河」紀南コース最終日に「おもてなしウェーブ」を企画

JR東日本、終電時刻繰上げで夜間の施工効率が向上 – 工期1割短縮も

東急池上線長原駅改修プロジェクト竣工へ – 一部に多摩産材を使用

【YouTube】五和駅から改称された合格祈願スポット!大井川鐵道の「合格駅」に行ってみました!