2024年春の北陸新幹線金沢—敦賀間延伸に向け、福井県敦賀市は、新幹線敦賀駅で流す発車メロディーの候補15曲を発表した。市は12月6日まで、上位5曲を選ぶ投票を実施している。

新幹線で敦賀を訪れる人に親しみをもってもらい、街のイメージアップにつなげようと、市はメロディーの候補になる楽曲を7〜9月に募集。388件、約160曲の応募があり、1次選定で15曲に絞った。

「海」「おさかな天国」といった港町・敦賀に関係する曲、「銀河鉄道999」など市内にキャラクター像のあるアニメ曲のほか、オリジナルの2曲も含まれ、市はウェブサイトなどで紹介。投票で5曲を選んだ後、選定会議で最終候補の1曲を決め、JR西日本が22年3月までにメロディーを確定する。

投票は市のウェブサイトで受け付けているほか、市役所などで専用の投票用紙に書き込んで提出することもできる。郵送や持参の場合は市新幹線整備課(〒914・8501 敦賀市中央町2の1の1)へ。投票した人の中から、抽選で10人に敦賀真鯛(まだい)の鯛めしセットを贈る。問い合わせは、同課(0770・22・8242)。

#新幹線 #北陸新幹線 #金沢 #投票


「銀河鉄道999」「おさかな天国」も…新幹線新駅の発車メロディー候補に15曲

関連記事

JR貨物、九州向けEF510形301号機を公開 – 銀色の車体に赤いライン

JR西日本「銀河」紀南コース最終日に「おもてなしウェーブ」を企画

JR東日本、終電時刻繰上げで夜間の施工効率が向上 – 工期1割短縮も

東急池上線長原駅改修プロジェクト竣工へ – 一部に多摩産材を使用

【YouTube】五和駅から改称された合格祈願スポット!大井川鐵道の「合格駅」に行ってみました!

八百万の神や仏たちを庶民生活の視点から大解剖。縁起物に祈りを捧げれば、開運招来。2022年は明るい年になる! 庶民文化研究・町田忍の“ラッキーゴッド”研究の集大成を発刊。