近畿日本鉄道は20日、「ありがとう 12200系特急 ラストラン乗車ツアー」を実施。大阪上本町駅での発車に合わせ、8番線ホームにて出発式を開催した。大阪上本町駅を11時53分に発車した12200系のラストラン列車は、賢島駅まで往復で運転される。

大阪上本町駅に入線した12200系のラストラン列車(撮影 : 新田浩之)

「ありがとう 12200系特急 ラストラン乗車ツアー」は今年8月に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、延期となっていた。運行当日の11月20日、大阪上本町~賢島間を8両編成の12200系が往復し、往路をAコース、復路をBコースとして、各コース240名まで参加可能に。近鉄名古屋~賢島間でも4両編成の12200系が往復し、往路をCコース、復路をDコースとして、各120名まで参加可能とされた。

大阪上本町駅での出発式は情勢を考慮し、規模を縮小しての開催となった。11時33分頃、「特急 賢島」と表示し、ラストラン記念の特殊看板を掲げた12200系が入線。列車の前で担当の運転士と車掌への花束贈呈と記念撮影が行われた。

ラストラン列車の出発式が開催され、担当の運転士と車掌へ花束贈呈が行われた(撮影 : 新田浩之)

12200系のラストラン列車は11時53分、駅長の合図とともに大阪上本町駅を発車した。往路は大阪上本町駅から大阪線・山田線・鳥羽線・志摩線を経由し、賢島駅に14時35分に到着。復路は賢島駅を16時42分に発車し、大阪上本町駅に19時42分に到着する予定となっている。

#鉄道イベント #鉄道車両の引退 #近鉄 #電車 #特急列車


近鉄12200系、ついにラストラン! 大阪上本町駅で出発式、賢島駅へ

関連記事

昭和を代表する特急・デラックスロマンカー今よみがえる 東武鉄道が「デラックスロマンスカーカラー」スペーシア運行【コラム】

JR東日本、アニメ『俺ガイル』とコラボ – スタンプラリーなど開催

JR東日本など「新幹線オフィス車両」利用者限定のサブスクサービス

近江鉄道「近江十景とれいん」沿線の歴史スポットを浮世絵風に紹介

小田急電鉄「駅スタンプラリー」ロマンスカーの図柄の9駅が対象に

【CRI時評】「中国の急行列車」で夢が現実に