JR西日本と日本旅行は17日、「SLやまぐち号」の整備拠点である下関総合車両所新山口支所にて、翌日の運行準備を行う蒸気機関車D51形を見学するとともに、翌日の「SLクリスマス号」に乗車するモニターツアーを共同で企画し、12月24~25日に実施すると発表した。

「SLやまぐち号」のヘッドマークを掲げた蒸気機関車D51形200号機(提供 : JR西日本)

「D51-200運行準備見学とSLクリスマス号の旅モニターツアー」は、安全安定輸送に取り組む鉄道事業のさまざまな場面を紹介し、鉄道の魅力を伝える取組みの一環で実施される。蒸気機関車の整備を行うSL検修庫内に立ち入り、蒸気機関車D51形を間近に見学・撮影できるほか、翌日も運行準備として煙を出しているD51形の撮影が可能。運転台の内部へ入っての撮影や投炭体験、汽笛吹鳴体験(12才以下の参加者と当日抽選2名が対象)、「DLやまぐち号」を牽引するディーゼル機関車DD51形の撮影・見学も予定されている。

ツアーの行程は、12月24日の12時2分に新大阪駅を出発し、15~17時に下関総合車両所新山口支所を見学。夜は新山口駅付近または湯田温泉駅付近で宿泊する。12月25日は新山口駅から「SLクリスマス号」に乗り、10時50分に出発、津和野駅に12時58分に到着し、解散となる。

D51形のコンプレッサー(提供 : JR西日本)
D51形の火室(提供 : JR西日本)
D51形のプレート(提供 : JR西日本)
ディーゼル機関車DD51形(提供 : JR西日本)

11月19日15時から「日本旅行 大阪法人営業統括部」サイト上で販売を開始し、基本料金(1人あたり / 洋室1~3名1室利用 / 1泊朝食付)は大人2万6,500円・小人2万2,000円となっている。

#JR西日本 #観光列車 #子鉄 #鉄道イベント #客車 #蒸気機関車 #機関車


JR西日本と日本旅行、D51形の見学と「SLクリスマス号」乗車ツアー

関連記事

JR貨物、九州向けEF510形301号機を公開 – 銀色の車体に赤いライン

JR西日本「銀河」紀南コース最終日に「おもてなしウェーブ」を企画

JR東日本、終電時刻繰上げで夜間の施工効率が向上 – 工期1割短縮も

東急池上線長原駅改修プロジェクト竣工へ – 一部に多摩産材を使用

【YouTube】五和駅から改称された合格祈願スポット!大井川鐵道の「合格駅」に行ってみました!

八百万の神や仏たちを庶民生活の視点から大解剖。縁起物に祈りを捧げれば、開運招来。2022年は明るい年になる! 庶民文化研究・町田忍の“ラッキーゴッド”研究の集大成を発刊。