小湊鐵道と市原市観光協会は、貸切車両に乗車して、車内で沿線の駅や施設での撮影など楽しめるツアー「市原ハロウィン 2021 ~小湊鉄道コスプレ列車~」を10月24日に開催すると発表した。

五井機関区に保存された蒸気機関車(提供 : 小湊鐵道株式会社)
キハ200形の車内(提供 : 小湊鐵道株式会社)
「関東の駅100選」上総鶴舞駅(提供 : 小湊鐵道株式会社)
旧鶴舞発電所(提供 : 小湊鐵道株式会社)

ツアーの開催にあたり、定期列車に貸切車両を増結して運転する。行程は、五井駅12時24分発・上総鶴舞駅12時59分着、上総鶴舞駅14時39分発・五井駅15時15分着となっており、五井機関区に保存された蒸気機関車、キハ200形の車内、上総鶴舞駅(関東の駅100選)、旧鶴舞発電所といった小湊鐵道ならではの撮影場所も用意されている。

1人でも申込み可能だが、コスプレや仮装をせず撮影係(カメラマン)として同伴する場合でも、参加者として申し込む必要がある。中学生以下は保護者の同伴が必要となり、その際は保護者の申込みも必要。カメラマンは同行しないため、撮影は自撮りまたは参加者同士での撮影となる。参加費は5,000円。小湊鐵道の申込みページから参加を受け付けている。

#気動車 #鉄道イベント #蒸気機関車 #中小私鉄 #三セク


「小湊鐵道コスプレ列車」10/24開催、蒸気機関車などが撮影場所に

関連記事

JR北海道、年末年始に青函トンネル内で北海道新幹線210km/h走行実施へ

近鉄の名阪特急「ひのとり」大阪・名古屋から伊勢志摩方面へ乗入れ

京都市営地下鉄烏丸線の新型車両に活用された伝統産業素材を販売へ

クックパッド、鉄道各社と連携して「きらきらマルシェ」を開催。第1弾はみなとみらい駅に40事業者が集合

JR東海N700S、グッドデザイン賞 – N700Sグリーン車用シートも受賞

日立の台鉄向け特急車両「EMU3000」グッドデザイン・ベスト100受賞