テレビ東京は24日、『バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅9 茨城・鹿嶋〜栃木・鬼怒川温泉』(18:30〜)を放送する。
ここまでの戦績4勝4敗となっており、前回勝って星を五分に戻したミスターバス旅・ #太川陽介 率いるバスチーム。勝ち越しを狙う今回は、青森のご当地アイドル王林とお笑い芸人 #ロッチ のコカドケンタロウをチームに招請する。一方、追いつかれてしまった鉄道チームの鬼軍曹・村井美樹は、 #SKE48#須田亜香里#ドランクドラゴン 鈴木を味方につけて勝利を目指す。
旅の舞台は久々の関東エリアで、スタートは東京五輪の会場にもなっている茨城県のカシマサッカースタジアム、ゴールは栃木が誇る名湯・鬼怒川温泉郷にある絶景の展望台。バスと鉄道を駆使して茨城から栃木へと北上し、2日間でゴールを目指すスケジュールとなる。
また放送終了後から「ネットもテレ東」にて、答え合わせ動画の配信が決定。負けたチームのリーダーが、対決旅のプロに正解ルートを教わる。
○太川陽介・村井美樹 コメント
太川:やっとゴールしましたが、疲れたね…! 今回もしんどかったね…!
村井:いやぁ、、しんどかったです。私的には鉄道旅史上一番しんどかったです!
太川:(村井さんの)表情がいつもと違っていて、すごく真剣だったよね(笑)。
鬼に磨きがかかった感じで、僕ちょっと怖かったもん(笑)。
村井:えー!オンエア見るのが怖いなあ…(笑)。太川さんはどうでした?
太川:それはもう、とても楽しくやりました! そんなに楽しくやったのに、すみません! 勝ったかもしれません!(ニヤリ)。そして今回はチェックポイント(ミッション)が3つありました! 結構、おいしいものがあり、おいしいのに苦しいものがあり…ね!?
村井:スリリングなアクティビティもありましたね。
太川:僕初体験のものがあります!
村井:私もです!!
太川:やる前できるのかな!? って思いました。
村井:私も思いました!怖かったですよね。
太川・村井:ぜひ放送をお楽しみに!
○橋伸幸プロデューサー コメント
毎回、太川さん村井さんの勝ちたい気持ちがむき出しになり、激戦続きのバスVS鉄道ですが、
今回はオリンピックのウラで、涙が出まくる過酷で熱い戦いが繰り広げられています。
いつにも増して、難易度の高いミッションと難ルートが出演者たちを苦しめる中、制作陣の予想に反して、
太川さんがミスを連発し、村井さんも不運の連続で両チームともゴールまで辿り着くのか?と心配になった回でした。
配信動画では、これまでもバスVS鉄道を鋭い視点で分析し、独自の正解ルートを提案している某有名サイトにご協力頂き
これまで禁断だった正解ルートの公開をします。
制作サイドも見つけられなかった、あっと驚く正解ルートが提案されていますので
地上波の放送はもちろん、ネットもテレ東で配信される答え合わせ動画も是非、ご覧ください。
(C)テレビ東京

#バス #太川陽介 #テレビ東京 #鬼怒川


太川陽介・村井美樹、『バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅』放送終了後に正解ルート

関連記事

『タモリ倶楽部』鉄道ファンも知らない? 「超ニッチな鉄オタ」紹介

乗り鉄の過酷すぎる猛暑の大冒険!?「全駅下車旅」の極意

1928年製「モ161形車」お披露目、CF活用して大規模修繕

コレクションケースにおさまるミニチュア世界 生活感あふれる住宅地ジオラマ

横浜市の新交通「上瀬谷ライン」成功の鍵は – 新市長は「再検討」

2階建て新幹線「E4系 Max」がついに引退、その歴史と果たした役割とは