JR東日本盛岡支社は、気仙沼線BRTの大谷海岸~陸前階上間に「大谷まち駅」、不動の沢~気仙沼間に「東新城駅」、大船渡線BRTの気仙沼~鹿折唐桑間に「内湾入口(八日町)駅」を新設すると発表した。

気仙沼線BRT。2022年春に「大谷まち駅」「東新城駅」を新設
大船渡線BRT。2022年春に「内湾入口(八日町)駅」を新設

気仙沼線BRTの「大谷まち駅」は7月頃、「東新城駅」は10月頃から、準備でき次第、工事に着手する予定。大船渡線BRTの「内湾入口(八日町)駅」は9月頃から、準備でき次第、工事に着手する予定となっている。3駅ともに開業は2022年春を予定している。

なお、各駅の駅設備の整備内容、運賃、時刻などの詳細は決まり次第、改めて案内される。後日、東北運輸局に必要な手続きを行うとのこと。

#バス #BRT #駅 #JR東日本


JR東日本、気仙沼線・大船渡線BRTに新駅3駅を設置 – 2022年春開業

関連記事

鉄道技術展2021 – JR西日本、GIS連携の電子線路平面図システムなど

【YouTube】新 鉄道ひとり旅〜山万ユーカリが丘線編ショート版〜

小田急電鉄「ミュージックロマンスカー」コーラスグループが歌唱

京成電鉄3600形の運転士席も! 電車モチーフのコワーキングスペース

鉄道技術展2021 – JR九州が単独ブース初出展、業務用アプリ等展示

鉄道技術展2021 – 日本信号「Traio 車上ユニット」DEC741形に搭載