富士山三島東急ホテル(静岡県三島市)と伊豆箱根鉄道は6月30日、富士山三島東急ホテルの開業1周年を記念したコラボ記念乗車券を発売する。

コラボ記念乗車券台紙

コラボ乗車券は、伊豆箱根鉄道駿豆線の「三島~修善寺間」「修善寺~三島間」の普通乗車券(B型硬券)2枚セット。台紙が付き、1,040円で販売する。特典として、2020年4~11月に運行していた富士山三島東急ホテルのコンセプトをデザインしたラッピング電車のヘッドマークとドアに施したデザインのステッカー(非売品)を進呈する。

販売数は「東急」にちなみ109セット。このうちシリアルナンバー「011」~「108」を三島駅窓口で販売する。ナンバー「001」~「010」と「109」の計11セットは、富士山三島東急ホテルの「コラボ記念乗車券 購入引換券付きプラン」利用者限定で販売する。

特典のステッカー(イメージ)

「コラボ記念乗車券 購入引換券付きプラン」は、記念乗車券1セットの引換券が付いた1泊素泊まりの宿泊プラン。宿泊料金は1万7,500円~となる。宿泊料金に記念乗車券代は含まない。

#記念きっぷ #子鉄 #中小私鉄 #三セク


伊豆箱根鉄道、富士山三島東急ホテル開業1周年でコラボ記念乗車券

関連記事

JR貨物、九州向けEF510形301号機を公開 – 銀色の車体に赤いライン

JR西日本「銀河」紀南コース最終日に「おもてなしウェーブ」を企画

JR東日本、終電時刻繰上げで夜間の施工効率が向上 – 工期1割短縮も

東急池上線長原駅改修プロジェクト竣工へ – 一部に多摩産材を使用

【YouTube】五和駅から改称された合格祈願スポット!大井川鐵道の「合格駅」に行ってみました!

八百万の神や仏たちを庶民生活の視点から大解剖。縁起物に祈りを捧げれば、開運招来。2022年は明るい年になる! 庶民文化研究・町田忍の“ラッキーゴッド”研究の集大成を発刊。