JR東日本新潟支社は18日、上越新幹線E4系「Max」編成の定期運行ラストランが10月1日に決定したと発表した。旅行商品専用列車としては、10月9・10日に新潟駅から盛岡駅まで、10月16・17日に新潟駅から東京駅までの運行を予定している。

E4系「Max」編成の定期運行ラストランが10月1日に決定

10月1日の定期運行ラストランでは、東京~新潟間の上り「Maxとき306・316・326・330・348号」・下り「Maxとき303・313・321・333・337号」、東京~越後湯沢間の上り「Maxたにがわ474・404・316・410・412・348・416号」・下り「Maxたにがわ403・321・407・409・411号」として運行する。

定期運行終了後、10月9・10日に新潟駅から盛岡駅までの旅行商品「サンキューMaxとき&やまびこ」、10月16・17日に新潟駅から東京駅までの旅行商品「サンキューMaxとき」の専用列車としての運行を予定している。

ラストラン車両ラッピング

6月19日以降、新幹線停車駅(新潟県内の停車駅限定)の「NewDays」「NewDays KIOSK」にて、ラストランオリジナルグッズの新商品(Tシャツ、連結キーホルダー、ランチバッグ、トートバッグ)を販売。7月1日からは、専用ホームページにて定期運行ラストラン当日までのカウントダウンを開始するほか、「E4系Max大解剖」のコンテンツがバージョンアップされる。

#鉄道車両の引退 #新幹線 #JR東日本 #電車


JR東日本、上越新幹線E4系「Max」定期運行ラストランが10/1に決定

関連記事

鉄道技術展2021 – JR西日本、GIS連携の電子線路平面図システムなど

【YouTube】新 鉄道ひとり旅〜山万ユーカリが丘線編ショート版〜

小田急電鉄「ミュージックロマンスカー」コーラスグループが歌唱

京成電鉄3600形の運転士席も! 電車モチーフのコワーキングスペース

鉄道技術展2021 – JR九州が単独ブース初出展、業務用アプリ等展示

鉄道技術展2021 – 日本信号「Traio 車上ユニット」DEC741形に搭載