JR東日本とJR北海道が発売していたお得なきっぷ「三連休東日本・函館パス」に関して、JR東日本が発売終了を発表した。「2021年度以降、『三連休東日本・函館パス』の設定はございません。長らくのご愛顧、誠にありがとうございました」とのこと。

北海道新幹線「はやぶさ」と「はこだてライナー」

「三連休東日本・函館パス」は3連休に利用可能で、JR東日本の各線とJR北海道の森駅(函館本線)以南、道南いさりび鉄道、青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道、三陸鉄道、北越急行、えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)、伊豆急行の各路線で快速・普通列車の普通車自由席など乗降り自由に。特急券等の別途購入により、フリーエリア内の新幹線や在来線特急列車なども利用可能だった。

奥羽本線新青森~青森間相互発着に限り、「三連休東日本・函館パス」のみで特急列車等の普通車自由席および全車指定席の快速・普通列車の空いている席(普通車指定席)を利用できる特例もあった。2020年度は「海の日」「スポーツの日」「敬老の日」「秋分の日」「勤労感謝の日」「成人の日」を含む3連休に合わせ、大人1万4,370円・小児4,390円で発売された。

#お得なきっぷ #新幹線 #JR東日本 #JR北海道 #電車 #特急列車 #中小私鉄 #三セク


JR東日本「三連休東日本・函館パス」2021年度以降は設定なしと発表

関連記事

JR貨物、九州向けEF510形301号機を公開 – 銀色の車体に赤いライン

JR西日本「銀河」紀南コース最終日に「おもてなしウェーブ」を企画

JR東日本、終電時刻繰上げで夜間の施工効率が向上 – 工期1割短縮も

東急池上線長原駅改修プロジェクト竣工へ – 一部に多摩産材を使用

【YouTube】五和駅から改称された合格祈願スポット!大井川鐵道の「合格駅」に行ってみました!

八百万の神や仏たちを庶民生活の視点から大解剖。縁起物に祈りを捧げれば、開運招来。2022年は明るい年になる! 庶民文化研究・町田忍の“ラッキーゴッド”研究の集大成を発刊。