養老鉄道では、2021年7月3日(土)にダイヤ変更を実施します。
詳細は次のとおりです。

【主な変更点】
桑名駅発一部列車の発車時刻を変更します。
21時台〜22時台の桑名駅発の一部列車の発車時刻を変更します。これにより桑名駅での近鉄線からの乗り換えの利便向上を図ります。

(変更となる桑名駅発の列車)
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262347/table_262347_1.jpg

大垣駅発一部列車の発車時刻を変更します。
21時台〜22時台の大垣駅発の一部列車の発車時刻を変更します。これにより大垣駅でのJR線からの乗り換えの利便向上を図ります。

(変更となる大垣駅発の列車)
表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/262347/table_262347_2.jpg

上記のほか、一部の区間や列車で運転時刻が変更となります。
(列車の運転本数、運転区間の変更はありません。)

以上

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#ダイヤ #7月 #近鉄


【養老鉄道】2021年 ダイヤ変更について

関連記事

トミーテックから6月発売「ノスタルジック鉄道コレクション」、新シリーズ登場の背景やコンセプトの違いを聞いてきた!

民鉄のコロナによるマイナスは〝東高西低〟 アメリカでは人減らしをちらつかせて支援引き出す【コラム】

えちごトキめき鉄道 413・455系が試運転「越後」ヘッドマーク掲出

NEDOなど、難燃性マグネシウム合金製の鉄道車両構体の長期耐久性能を確認

JR東日本「只見海里」只見線の全線開通50周年を記念し8/29に運行へ

中国の高速鉄道が100メートルの海底を走るように—中国メディア