JR東日本高崎支社は6月26・27日の2日間、群馬県嬬恋村のキャベツを吾妻線の普通列車で輸送し、高崎駅で販売する取組みを実施する。

群馬県嬬恋村で収穫した夏キャベツを普通列車で輸送し、高崎駅で販売する取組みを実施

この取組みは、6月末まで開催される「群馬アフターデスティネーションキャンペーン with 埼玉」に合わせて企画された。嬬恋村で収穫した夏キャベツを普通列車で大前駅から高崎駅まで運び、高崎駅改札外コンコースで行われる「ぐんま駅ナカ物産展」にて販売する。

キャベツを積んだ列車は高崎駅に9時11分に到着。高崎駅改札外コンコースで10時から販売開始し、売り切れ次第、終了となる。

#JR東日本 #電車


JR東日本、嬬恋村の夏キャベツを吾妻線の普通列車で輸送する取組み

関連記事

【youtube】岡山県の魅力!井原デニムも!井原鉄道の井原駅でぶらり旅してみた

山陽電気鉄道6000系・5000系「シゴセンゴー」運転、記念ロゴで装飾

2021年8月27日(金)〜28日(土)ローカル鉄道をめぐる旅「九州鉄道記念館と門司港レトロ列車・平成筑豊鉄道を訪ねて」募集開始!

秩父鉄道に乗ってアニメ聖地をめぐろう!7月17日(土)開始『超平和バスターズトレインスタンプラリー』 〜数量限定記念乗車券と記念グッズの発売も!

鉄道のまち大宮『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト』私の好きな鉄道風景ベストショット 開催決定

えちごトキめき鉄道の455系・413系「観光急行」7月4日デビュー 運転時刻や乗り方をご紹介