秩父鉄道は6月5日、ウエディング列車の商品化に向けた車内模擬挙式を行った。「SLパレオエクスプレス」の下り熊谷~三峰口間で実施され、秩父鉄道で職場結婚した新婚夫婦がモニターとして乗車し、貸切とした客車内(1両)で挙式を執り行ったとのこと。

「SL PALEO EXPRESS Wedding」ロゴ

特別ヘッドマークを掲出したほか、熊谷駅出発時には鉄道ものまね芸人の立川真司さんによる車内アナウンスも。熊谷~長瀞を走行中、熊谷市出身のシンガー、上野友梨奈さんによるウェディングソングも披露されたという。

今年秋頃から、ウエディング列車を「SL PALEO EXPRESS Wedding」の商品名で運行する予定。「SLパレオエクスプレス」とSL転車台公園を会場に、人前式・披露宴・フォトウェディングができるプランになる。

#観光列車 #蒸気機関車 #中小私鉄 #三セク


秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」ウエディング列車、秋頃に商品化

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など