JR東日本の駅ナカを中心に展開する「アキュア」の自動販売機をデザインした飲料ギフトボックス「アキュアくんの自販機BOX 20本セット」が6月1日に発売された。

「アキュアくんの自販機BOX 20本セット」から飲料を取り出すイメージ

この商品は通信販売限定のドリンクセットで、「福島あかつき もも」「青森りんご」など5種類の飲料が各4本入る。「アキュア」の自販機をモチーフにしたギフトボックスは、縦に置いて取り出し口の部分を切り取ると、自販機と同じように下部から飲料を取り出すことができる。

さらに、付属のパーツを切り取って組み立て、手足を付けることで、自販機のオリジナルキャラクター「アキュアくん」に変身させることもできる。

自販機の外観を模した外箱
手足を付けて「アキュアくん」にすることもできる
5種類の飲料が各4本ずつ入る

価格は4,000円で、販売数量は500セット。「アキュア」公式オンラインストアと、楽天・Yahoo!・JREモールの「アキュア」ドリンクショップで取り扱う。

#JR東日本 #子鉄 #鉄道グッズ


「アキュアくんの自販機BOX 20本セット」手足付けてキャラクターに

関連記事

京王井の頭線沿線にあじさい、風景動画公開 – 運転台からの映像も

京王新線初台駅、列車接近メロディーが期間限定で「闘牛士の歌」に

京急電鉄1000形新造車両の愛称募集、デビュー記念乗車券も発売決定

日本の旅客用鉄道車両で最多の3447両が落成。首都圏、京阪神地区などで活躍した103系電車を詳しく解説。旅鉄車両ファイル001『国鉄103系通勤形電車』刊行

鉄道が大好きな子どもがかっこいい電車の写真やイラストで楽しく数字や算数を覚えることができる『でんしゃでまなぶすうじとさんすう』を刊行

【ワクセルトークセッション企画】銚子電気鉄道株式会社社長「竹本勝紀氏」×映画監督「赤井宏次氏」の対談を実施しました