中国甘粛省金昌市で4日、鉄道事故が発生し、これまでに9人が死亡した。中国中央テレビ(CCTV)が報じた。

報道によると、事故が発生したのは4日午前5時19分ごろ。新疆ウイグル自治区のウルムチから浙江省の杭州に向かっていたK596列車が、線路を工事中だった作業員らと接触。これまでに作業員9人の死亡が確認された。詳しい状況は現在調査中だという。

ネット上では「これは重大事故だ」「9人も死亡?線路工事の通知が行ってなかったのか?」「とんでもないことだ」「なんて悲惨な。どうしてこういい加減なんだ」「担当者の責任を追及せよ」「きちんと調べて、今後の作業員の安全確保を」といった声が上がっている。(翻訳・編集/北田)

#事故 #死亡 #中国 #工事


中国で鉄道事故、列車と接触の作業員9人死亡

関連記事

さすが十津川警部!高橋英樹の「鉄道運」がすごすぎるッ

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催