名古屋鉄道は、「パノラマカー」の愛称で親しまれた7000系のデビュー60周年を記念し、「7000系パノラマカー 60th 記念乗車券」と「7000系パノラマカー 60th 記念入場券(磁気式)」を6月5日に発売すると発表した。

「7000系パノラマカー 60th 記念乗車券」専用台紙・券面セットイメージ
記念乗車券イメージ

「7000系パノラマカー 60th 記念乗車券」は、初代パノラマカーのシンボル「フェニックスエンブレム」を60cm×11cmの原寸大で再現したデザイン。パノラマカーの初運行となった豊橋発新岐阜(現・名鉄岐阜)行の特急列車にちなみ、豊橋駅から1,500円区間の大人片道乗車券となっており、年表やレプリカカタログをあしらった台紙にディスプレイして楽しめる。豊橋駅、東岡崎駅、豊田市駅、太田川駅、金山駅、栄町駅、名鉄一宮駅、名鉄岐阜駅、犬山駅、名鉄名古屋駅サービスセンターの各所で計5,000セットを販売する。

「7000系パノラマカー 60th 記念入場券(磁気式)」は、東岡崎駅、豊田市駅、太田川駅、金山駅、栄町駅、名鉄一宮駅、名鉄岐阜駅、犬山駅、名鉄名古屋駅、名鉄名古屋駅サービスセンターの10カ所で発売され、発売額は各駅1枚170円(小児の設定なし)。発売箇所ごとに、車両のイラストやエンブレムなど異なる図柄を券面にあしらった。

#記念きっぷ #名鉄 #鉄道車両の引退 #電車


名鉄「7000系パノラマカー 60th 記念乗車券」エンブレムを原寸大で

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など