27日午後3時50分頃、岩手県釜石市の三陸鉄道リアス線唐丹—平田駅間で、釜石発盛駅行きの上り普通列車(2両編成)が走行中、運転士がトンネルの入り口付近に2頭のシカを発見し停車した。その後、シカがトンネル内に進入したため、列車は約4・7キロ先の出口までシカを追いながら徐行運転し、唐丹駅に約50分遅れて到着した。この影響で計4本の列車が遅れ、約200人に影響した。

#シカ #トンネル #影響 #岩手県


鉄道トンネルにシカ進入、列車が追いかけながら徐行運転…50分遅れで駅到着

関連記事

【youtube】岡山県の魅力!井原デニムも!井原鉄道の井原駅でぶらり旅してみた

山陽電気鉄道6000系・5000系「シゴセンゴー」運転、記念ロゴで装飾

2021年8月27日(金)〜28日(土)ローカル鉄道をめぐる旅「九州鉄道記念館と門司港レトロ列車・平成筑豊鉄道を訪ねて」募集開始!

秩父鉄道に乗ってアニメ聖地をめぐろう!7月17日(土)開始『超平和バスターズトレインスタンプラリー』 〜数量限定記念乗車券と記念グッズの発売も!

鉄道のまち大宮『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト』私の好きな鉄道風景ベストショット 開催決定

えちごトキめき鉄道の455系・413系「観光急行」7月4日デビュー 運転時刻や乗り方をご紹介