JR東日本千葉支社は28日、京葉線新習志野~海浜幕張間で2023年春の開業を予定している新駅の駅名を6月1~30日の期間で募集すると発表した。千葉市に在住している人や在勤・在学している人が対象となる。

新駅の駅舎外観南側イメージ図(JR東日本千葉支社提供)
新駅開業位置(JR東日本千葉支社提供)

京葉線新習志野~海浜幕張間に開業する新駅は、幕張新都心全体における都市機能の強化と交通機能の分散化を担っていく予定であり、JR東日本と千葉県、イオンモール、千葉市による幕張新都心拡大地区新駅設置協議会が開業準備を進めてきた。

駅名の募集はパソコンやスマートフォン、郵便はがきにて受け付ける(1人1点まで)。なお、駅名の決定は応募数ではなく、応募されたすべての駅名から、新しい駅にふさわしい名前をJR東日本が選考するとのこと。決定した駅名は2021年秋頃にJR東日本のホームぺージなどで発表を予定している。

#駅 #JR東日本


JR東日本、京葉線新習志野~海浜幕張間に開業する新駅の駅名を募集

関連記事

【東武鉄道】2021年11月28日(日)、SL大樹「2022年 謹賀新年ヘッドマーク」を先行掲出して運行します!

鉄道技術展2021 – 総合車両製作所「New sustina basic」映像で紹介

JR東海など「座席濡れ検知装置」開発、東海道新幹線で12月使用開始

東京都交通局、都営新宿線に新造車両 – 2022年度末に10両化完了へ

JR九州、日南線は12/11始発から全線運転再開「海幸山幸」も再開へ

JR九州「ふたつ星4047」デザイン公開 – 「はやとの風」運転終了へ