中国の鉄道サイト・アプリ12306のカスタマーサービスは25日の取材に対して、各地政府が新型コロナウイルス対策実施を常態化させているのに合わせて、中国全土の鉄道チケットの予約開始日を調整することを明らかにした。中央テレビ網が伝えた。

インターネットや電話による予約はこれまでの30日前から15日前に、駅の窓口や販売代理店、自動券売機による予約もこれまでの28日前から15日前に、それぞれ調整された。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

#予約 #中国 #チケット #カスタマーサービス


鉄道チケット予約、一律15日前からに調整へ—中国

関連記事

【東武鉄道】2021年11月28日(日)、SL大樹「2022年 謹賀新年ヘッドマーク」を先行掲出して運行します!

鉄道技術展2021 – 総合車両製作所「New sustina basic」映像で紹介

JR東海など「座席濡れ検知装置」開発、東海道新幹線で12月使用開始

東京都交通局、都営新宿線に新造車両 – 2022年度末に10両化完了へ

JR九州、日南線は12/11始発から全線運転再開「海幸山幸」も再開へ

JR九州「ふたつ星4047」デザイン公開 – 「はやとの風」運転終了へ