えちごトキめき鉄道は、「直江津D51レールパークオープン記念乗車券」を5月29日に発売する。表面に「直江津D51レールパーク」で活躍する蒸気機関車D51形827号機をデザインし、裏面は貨物列車としておもに中央本線(中央西線)を運行していた当時のカラー写真をそのまま用いた。

「直江津D51レールパークオープン記念乗車券」表面
「直江津D51レールパークオープン記念乗車券」裏面

「直江津D51レールパークオープン記念乗車券」の設定区間は妙高高原~直江津間。レールパークのオープン1カ月に合わせ、1,000枚限定で販売する。価格は900円。妙高高原駅、新井駅、上越妙高駅、高田駅、直江津駅、糸魚川駅の各駅窓口と、「Yahoo! ショッピング」の「えちごトキめき鉄道公式ショップ」にて販売される。

#記念きっぷ #鉄道博物館 #蒸気機関車 #中小私鉄 #三セク


えちごトキめき鉄道「直江津D51レールパークオープン記念乗車券」

関連記事

「阪急レールウェイフェスティバル 2021 ONLINE」8/31まで動画配信

伊豆箱根鉄道、富士山三島東急ホテル開業1周年でコラボ記念乗車券

速くて便利な「高速鉄道」が誕生し、普及してきた経緯=中国

黒塗りのDD200形が川崎重工業を出場、行き先はJR九州 熊本車両センター

【お家で伊豆急】黒船電車の運転席VRを視聴、360°ならではの意外な遊び心

トミーテックから6月発売「ノスタルジック鉄道コレクション」、新シリーズ登場の背景やコンセプトの違いを聞いてきた!