東京モノレールは25日、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開に合わせたオリジナル装飾車両の運行、羽田空港第2ターミナル駅「エヴァンゲリオン初号機」フィギュアの展示、羽田空港第3ターミナル駅のフォットスポット設置を6月30日まで延長すると発表した。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開に合わせた東京モノレールのオリジナル装飾車両

オリジナル装飾車両は1000形1編成を使用し、作品中に出てくるモノレールをイメージした「第3新東京市」の市章を車体前面に掲出。運転台に「ワンマン」プレートを設置した。車内では窓ガラスにキャラクターと名セリフのステッカーを掲出している。

羽田空港第2ターミナル駅では、北口改札内(B1階)にヒューマンスケール(高さ約2m)の「エヴァンゲリオン初号機」フィギュアを展示。羽田空港第3ターミナル駅では、浜松町駅方面ホーム上のガラス面に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : Q』の碇シンジと渚カヲルの名シーンをデザインしたフォトスポットを設置している。

オリジナル装飾車両の車内窓ガラスステッカー
オリジナル装飾車両の車内窓ガラスステッカー
「エヴァンゲリオン初号機」フィギュア
碇シンジと渚カヲルのフォトスポット

その他、浜松町駅中央口改札外や羽田空港第3ターミナル駅待合室など、エヴァンゲリオンを愛する駅社員がデザインした宣伝物も多数掲出している。

#駅 #空港アクセス鉄道 #電車 #モノレール


東京モノレール『シン・エヴァンゲリオン劇場版』装飾車両など延長

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など