タレントの #指原莉乃 が24日、自身の公式ツイッターを更新。線路沿いで見かけた光景への疑問をつぶやいたところ、瞬時に回答が寄せられた。

■線路沿いの人にふと疑問

指原は、「原宿の線路沿い、撮り鉄の方々がちらほら!」とツイート。「なんで? (ただの興味です!)」と問いかけた。

関連記事:指原莉乃のすっぴん姿に反響 「昔の指原感ある」「キレイすぎ」

■瞬時に続々と回答が…

フォロワーからも、「たくさんの撮り鉄さんがいてなんでって感じてた!」「激レア電車とか通るのかな?」と同じように疑問を抱いた人の声が届く中で、わずか1分ほど後に、鉄道ファンから「こういうレアな列車が通ります」と写真付きで回答が。

その後も、「215の廃回やね」「215系、湘南ライナーとしての役目を終え、引退しました。それの廃車回送だと思います」「青森までの機関車列車が通過するからですね!」と瞬く間に続々と答えが寄せられた。

■今年3月に運用を終了

廃車回送とは、使われなくなった車両を主に解体処分するために行われる回送運転のことで、営業運転の合間や、営業列車が走っていない夜間に実施される。今回は、今年3月に定期運用を終了したJR東日本の215系電車の回送が行われたようだ。

インターネット上では、「指Pのツイートで知った」「指原へのリプを見て215系廃車回送を知った」と、指原のツイートを見て廃車回送を知った人の声も上がっている。

・合わせて読みたい→フワちゃんが“中毒”になっているモノ 指原莉乃は「教えなきゃよかった」

(文/しらべぇ編集部・けろこ

#原宿


指原莉乃がツイートした素朴な疑問 鉄道ファンの回答で瞬時に真相判明

関連記事

JR鶴見線205系で行く夜の港湾・工場夜景の旅、再び – 7月に実施へ

「えちごトキめきリゾート雪月花」と「一万三千尺物語」相互乗入れ

名鉄1200系「パノラマsuper」車両、再び中部国際空港駅発着で運転

快適な鉄道の環境づくりのための取り組みについて

モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」6月28日(月)より都営地下鉄大江戸線駅構内へ初設置

「多額の現金をお持ちのお客様、伝言がございます」北品川駅の張り紙「文面が天才」と話題