当社は、これまで鉄道駅等を中心に全国各地の約2300箇所※1に充レンのレンタルスタンドを設置してまいりました。このたび、小田急線では初となる、以下の5つの主要ターミナル駅(6箇所)に設置をいたしましたのでお知らせいたします。今後もお客さまのニーズを踏まえて、小田急線の他駅を含め、さらに設置を進めていく予定です。

また、より多くのお客さまにお気軽に充レンをご利用いただけるよう、本日から小田急電鉄株式会社が運営する地域密着型サービスプラットフォーム「ONE(オーネ)」と連携し、同会員の皆さまには、充レンが無料(通常330円)※2でご利用いただけるクーポンの提供を開始いたします。ぜひこの機会に、充レンをご利用ください。
ONE公式HPはこちら(https://one-odakyu.com/)

当社は引き続き、充レンの設置エリアを拡大し、お客さまの利便性向上に努めてまいります。

※1 2021年5月21日時点
※2 通常330円/回のレンタル料金が無料になります。バッテリーを返却いただけない場合の延長料金・買取料金は通常通り発生いたします。また、クーポンの内容は変更になる場合がございます。

<充レンとは>
スマートフォンのモバイルバッテリーレンタルサービス。1台330円(税込)で、レンタル当日から翌日24時まで利用可能。コミュニティアプリのLINEを通じてご利用いただくと「リチャージ特典」として、レンタル当日から翌日24時まで、何度でも無料で再レンタル可能。「充レン」のレンタルスタンドであれば、どこでも返却可能。1台で3タイプの接続端子を装備しているため、様々な端末に対応可能。また、充レンで充電する電気は、すべてグリーン電力証書を取得したクリーンな電力でご提供。設置場所やご利用方法等、充レンに関する情報は、公式Webサイト(https://ju-ren.jp/)をご覧ください。

#小田急線 #全国


モバイルバッテリーレンタルサービス「充レン」を小田急線に初設置

関連記事

【東武鉄道】2021年11月28日(日)、SL大樹「2022年 謹賀新年ヘッドマーク」を先行掲出して運行します!

鉄道技術展2021 – 総合車両製作所「New sustina basic」映像で紹介

JR東海など「座席濡れ検知装置」開発、東海道新幹線で12月使用開始

東京都交通局、都営新宿線に新造車両 – 2022年度末に10両化完了へ

JR九州、日南線は12/11始発から全線運転再開「海幸山幸」も再開へ

JR九州「ふたつ星4047」デザイン公開 – 「はやとの風」運転終了へ