JR西日本岡山支社は20日、せとうちエリアの広域周遊観光を楽しむアートな観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」を2021年夏も運行すると発表した。

観光列車「La Malle de Bois」外観

今夏は宇野方面の「ラ・マル せとうち」、尾道方面の「ラ・マル しまなみ」、琴平方面の「ラ・マル ことひら」に加え、新規ルートとして赤穂線を経由する日生方面の「ラ・マル 備前長船」を運行開始する。

「ラ・マル 備前長船」の上りは岡山駅9時41分発・東岡山駅9時53分発・長船駅10時26分着・伊部駅10時35分着・日生駅10時50分着、下りは日生駅14時30分発・伊部駅14時47分発・長船駅15時0分発・東岡山駅15時33分発・岡山駅15時54分着。運転日は7月30・31日、8月7・14・21・28日、9月3・10・11日。サイクルスペースの利用はできず、自転車は解体または折りたたんで専用の袋に収納して利用する。

「La Malle de Bois」の客室

「ラ・マル せとうち」の下りは岡山駅10時11分発・宇野駅11時10分着、上りは宇野15時0分発・岡山駅16時0分着。運転日は7月3・10・17・24日、8月6・13・20・27日、9月4・18・25日。「ラ・マル しまなみ」の下りは岡山駅10時11分発・倉敷駅10時43分発・福山駅11時22分着・尾道駅11時42分着、上りは尾道駅15時48分発・福山駅16時11分発・倉敷駅16時52分着・岡山駅17時9分着。運転日は7月4・11・18・25日、8月1・8・15・22・29日、9月5・12・19・26日。「ラ・マル しまなみ」では、岡山~尾道間の下り列車で途中乗降しない場合のみ、サイクルスペースを利用できる。

「ラ・マル ことひら」の下りは岡山駅10時11分発・児島駅11時1分着・多度津駅11時29分着・善通寺駅11時38分着・琴平駅12時0分着、上りは琴平駅14時1分発・善通寺駅14時7分発・多度津駅14時26分発・児島駅15時14分発・岡山駅16時0分着。運転日は7月22・23日、8月9日、9月20・23日。サイクルスペースの利用はできず、自転車は解体または折りたたんで専用の袋に収納して利用する。

「La Malle de Bois」のサイクルスペース(車内)

「ラ・マル 備前長船」をはじめ、「ラ・マル せとうち」「ラ・マル しまなみ」「ラ・マル ことひら」の各列車とも全車指定席。乗車券の他に普通列車の指定席グリーン券が必要となる。

#観光列車 #JR西日本 #電車


JR西日本「La Malle de Bois」赤穂線経由の新規ルート、今夏運行へ

関連記事

京王井の頭線沿線にあじさい、風景動画公開 – 運転台からの映像も

京王新線初台駅、列車接近メロディーが期間限定で「闘牛士の歌」に

京急電鉄1000形新造車両の愛称募集、デビュー記念乗車券も発売決定

日本の旅客用鉄道車両で最多の3447両が落成。首都圏、京阪神地区などで活躍した103系電車を詳しく解説。旅鉄車両ファイル001『国鉄103系通勤形電車』刊行

鉄道が大好きな子どもがかっこいい電車の写真やイラストで楽しく数字や算数を覚えることができる『でんしゃでまなぶすうじとさんすう』を刊行

【ワクセルトークセッション企画】銚子電気鉄道株式会社社長「竹本勝紀氏」×映画監督「赤井宏次氏」の対談を実施しました