京都市交通局は5月29日から6月13日まで、インターネットで購入できる「地下鉄の日グッズ販売会」を開催する。今年は地下鉄開業40周年にあたることから、地下鉄・市バス応援キャラクターのオリジナルグッズに加え、40周年記念グッズも販売する。

「鉄道コレクション(京都市交通局10系・40周年記念限定版)」

応援キャラクターグッズは、アクリルスタンド(6種・各1,000円)、ポストカード(25種・各150円)、地下鉄利用促進ポスター「鴨川」B2ポスター(1,000円)、同デザインの「鴨川」クリアファイル(500円)の各商品を新作として用意した。

アクリルスタンドとポストカードは中身が見えないブラインドパッケージでの販売となるため、図柄は選べない。ポスターとクリアファイルは、比叡山にかかる虹を背景に、太秦萌・麗姉妹が鴨川沿いを歩く姿を描いた図柄となる。

地下鉄応援キャラクターのアクリルスタンド
地下鉄応援キャラクターのポストカード
地下鉄利用促進ポスター「鴨川」B2ポスター

その他、公募で選定したロゴマークをデザインした「地下鉄開業40周年記念トラフィカ京カード(台紙付き)」(1,500円)と「鉄道コレクション(京都市交通局10系・40周年記念限定版)」(1万560円)の2商品を地下鉄40周年記念グッズとして販売する。

グッズ購入者には、地下鉄開業40周年記念鉛筆セットとオリジナルシールを進呈。「鴨川」B2ポスター購入者には、過去に制作したB3ポスターを購入1枚につき1枚プレゼントする。

#地下鉄 #鉄道グッズ #子鉄 #鉄道イベント


京都市交通局「地下鉄の日グッズ販売会」開業40周年記念グッズも

関連記事

京王井の頭線沿線にあじさい、風景動画公開 – 運転台からの映像も

京王新線初台駅、列車接近メロディーが期間限定で「闘牛士の歌」に

京急電鉄1000形新造車両の愛称募集、デビュー記念乗車券も発売決定

日本の旅客用鉄道車両で最多の3447両が落成。首都圏、京阪神地区などで活躍した103系電車を詳しく解説。旅鉄車両ファイル001『国鉄103系通勤形電車』刊行

鉄道が大好きな子どもがかっこいい電車の写真やイラストで楽しく数字や算数を覚えることができる『でんしゃでまなぶすうじとさんすう』を刊行

【ワクセルトークセッション企画】銚子電気鉄道株式会社社長「竹本勝紀氏」×映画監督「赤井宏次氏」の対談を実施しました