5月5日放送の『バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅8』(テレビ東京系)で、番組レギュラーのタレント・ #太川陽介 が〝過去のパワハラ〟を反省。心を入れ替えたが、ネット上には冷めた声が広がっている。

【関連】ムロツヨシのパワハラを告発!“業界評価”最悪で人望の無さが浮き彫りに…ほか

同番組は太川率いる〝路線バスチーム〟と、村井美樹の〝鉄道チーム〟がチェックポイントを巡り、どちらが先にゴールするかを競う対決バラエティー。今回の放送では、アイドルグループ『 #乃木坂46#高山一実 と、お笑いコンビ『プラス・マイナス』 #岩橋良昌 が太川チームに加わり、熊本城からゴールの長崎・平戸城を目指した。

「現在までの成績は、バスチーム3勝、鉄道チーム4勝で、太川は負け越しています。毎回、白熱した戦いが繰り広げられていますが、長年日本全国を路線バスで旅してきた太川にしてみれば、ゲストの不甲斐なさが気になるようで、時に厳しい態度を取ることもありました。そんな太川に対して視聴者からは〝パワハラ〟を指摘する声も広がっており、本人も少なからず気にしていたようです。今回はやたらと気遣いをみせ、『このところの放送を見て自分がイヤになった。あまりにも余裕のない自分にショックだった。優しさが足りなかった』と、反省しきり。さらに『チームに対して厳しかった、キツかった』『真剣だけど余裕を持ってやろうと決めた』と、心を入れ替えたことを明かしました」(エンタメ誌記者)

妻の藤吉久美子に“同情”する視聴者

そんな太川にネット上では、

《最近、露骨に態度悪かったもんな。勝つためとは言え、もともと性格悪いんだろうな》
《今さら反省したところで遅い。散々威張ってたくせに何言ってんだ》
《バラエティー番組なんだからもう少し、やりようがあるだろ。もともと性格悪そうだし、そりゃ奥さんも不倫するわ》
《蛭子さんがああいう人だから、増長しちゃったんだろうね。バス旅なんてしたことない人ばかりなのに、なんであんなに威張ってるんだろうと思ってた》
《さすがにこのままじゃヤバいと思って反省の態度を見せてきたか。まぁ、性格はそう簡単には変わらないだろうけどね》

などと、厳しい声があがっている。

2017年には、太川の妻・藤吉久美子の〝不倫疑惑〟が発覚。会見に応じた太川は「カミさんだもん。僕は信じる」と強気の発言をし、〝ルイルイポーズ〟を決めるサービスぶりを見せたが、実情は太川の亭主関白ぶりに嫌気のさした藤吉が、不倫に走ったといわれていた。

箸の持ち方を厳しくチェック、呼び捨て禁止、本名に「さん」付けで呼ぶこと、夫にはいつも敬語、寝る時間、食事の時間は夫に合わせること、など数々のルールを妻に強いていたという太川。世間の信頼を回復するためには、謙虚な姿勢で人と向き合う必要があるだろう。

【画像】

ShotPrime Studio / Shutterstock

#パワハラ #太川陽介 #不倫 #バス


太川陽介“パワハラ”を反省するも冷めた声「そりゃ奥さんも不倫するわ」

関連記事

【遠州鉄道】地上14階建て、総戸数39戸の新築分譲マンション「ブライトタウン浜松ザ・フロント」7/3よりプロジェクト発表会開催決定。来場予約受付開始。

【youtube駅名思い込み】鉄道アイドルステーション時代にやってしまった大遅刻の話をします!

京都鉄道博物館「丹後くろまつ号」「○○のはなし」車内公開も予定

JR九州の博多駅オンラインツアー、駅長・副駅長が歴史と魅力を紹介

「大阪メトロ」南海電鉄など他社線との磁気連絡定期券を販売終了へ

広島市内の路面電車など「ITS Connectシステム」実証実験、結論は