能勢電鉄株式会社(本社:兵庫県川西市、代表取締役社長:中野雅文)では、政府から発出された緊急事態宣言および同宣言に基づく行政からの要請を受けて、5月1日(土)からの土曜・日曜・祝日に運転本数を減らした減便ダイヤを実施します。
ご利用のお客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

1.実施期間
2021年5月1日(土)から緊急事態宣言発出中の土曜・日曜・祝日
※緊急事態宣言が延長された場合は、期間を変更する場合があります。

2.実施内容
(1)適用ダイヤの変更
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/257619/img_257619_1.jpg
(2)運行本数の減便
日曜・祝日ダイヤの8時〜23時の間、山下〜妙見口間及び山下〜日生中央間の折り返し列車の運転休止
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/257619/img_257619_2.jpg
※川西能勢口発の直通列車(妙見口及び日生中央ゆき)の運休予定はありません。

3.その他
詳しくは、ホームページなどでご確認下さい。

この件に関するお客様からのお問い合わせ
能勢電鉄株式会社 鉄道事業部運転課
TEL.072-792-7717 FAX:072-792-7730(平日・9:30〜17:30)

能勢電鉄公式ホームページ http://noseden.hankyu.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/3376b5d565697ac46da181dfe6d6d2520bb9768a.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#緊急事態宣言 #祝日 #減便 #ダイヤ


緊急事態宣言発出に伴う鉄道線における土・日・祝日の減便ダイヤの実施について

関連記事

ICOCA利用でポイント還元 丹波市が鉄道利用増進図る 7月から

切ったら祟られる?巨大「ご神木」と共存する駅

「座席で通話」「隣席確保」も解禁、鉄道各社の新たなサービスとは

実は結構いる、きっぷの買い方が分からない人へ! 今さら聞けない「きっぷの買い方」超入門

JR北海道、シカやクマとの衝突件数が増加 – 2020年度は過去最多に

JR西日本、323系の普通列車でリアルタイムな混雑状況の提供を開始