JR九州は21日、佐賀県江北町からの要望を受けて、長崎本線の肥前山口駅の駅名を「江北(こうほく)駅」に改称することが決定したと発表した。改称日は2022年度秋頃を予定している。

長崎本線を走る肥前山口行の普通列車

今回の駅名改称は、江北町の認知度向上や駅周辺地域のにぎわいづくりなど、駅を活用した街づくりの一環として、江北町の要望にJR九州が応え、実施となる。

肥前山口駅から「江北(こうほく)駅」へ改称する日は2022年度秋頃、九州新幹線武雄温泉~長崎間の開業日と同日を予定している。

#JR九州 #駅


JR九州、長崎本線肥前山口駅を「江北駅」に改称へ – 2022年度秋頃

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など