魅力ある鉄道旅行を表彰する「鉄旅オブザイヤー2020」(実行委員会主催)で、読売旅行などによる「鉄印帳」付きツアーが最優秀に当たるグランプリに選ばれた。

受賞したのは、「第三セクター鉄道等協議会」加盟の地方鉄道が販売する鉄印帳を手に秋田、岩手両県を巡り、三陸鉄道など九つの鉄印を集めるツアー。「鉄印のアイデアを活用した新しい旅で、地域経済の振興や東日本大震災からの復興につながる」と評価された。

鉄道博物館(さいたま市大宮区)で21日、表彰式が行われた。

#鉄印帳 #グランプリ #旅行 #魅力


「鉄印帳」ツアー、「鉄旅」グランプリに輝く

関連記事

「阪急レールウェイフェスティバル 2021 ONLINE」8/31まで動画配信

伊豆箱根鉄道、富士山三島東急ホテル開業1周年でコラボ記念乗車券

速くて便利な「高速鉄道」が誕生し、普及してきた経緯=中国

黒塗りのDD200形が川崎重工業を出場、行き先はJR九州 熊本車両センター

【お家で伊豆急】黒船電車の運転席VRを視聴、360°ならではの意外な遊び心

トミーテックから6月発売「ノスタルジック鉄道コレクション」、新シリーズ登場の背景やコンセプトの違いを聞いてきた!