京成グループの京成トラベルサービスは4月18日、「旧・成田空港駅と宗吾車両基地見学ツアー」を開催する。京成上野駅から「スカイライナー」AE形に乗り、東成田駅の旧成田空港駅ホームに入線。普段は立入り不可となっているホーム・コンコースを見学する。続いて宗吾車両基地へ移動し、展示車両や保存車両を見学する。

京成電鉄の「スカイライナー」車両AE形

東成田駅では、成田空港開港当時に発券していた硬券の「船車券」復刻版(ツアー参加者に配布)への入鋏や、ダッチングマシーンによる日付印字体験ができる。宗吾車両基地では、鉄道ファンの間でも人気の高い3400形4編成を一堂に展示。3歳以上小学生以下の希望者は、乗車した「スカイライナー」で車内放送体験ができる。

ツアー参加者には、このツアー限定のノベルティをプレゼントするほか、東成田駅でオリジナルグッズの販売会を実施する。



東成田駅で旧成田空港駅ホームの見学も可能(2018年5月撮影)

旅行代金は大人4,500円・こども3,500円。募集人数は176名、申込み期間は4月8日12時まで。応募多数の場合は抽選となる。

#駅 #京成電鉄 #鉄道イベント #空港アクセス鉄道 #電車


京成トラベルサービス「旧・成田空港駅と宗吾車両基地見学ツアー」

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など