道南いさりび鉄道は、開業5周年に合わせ、記念乗車券セットと記念クリアファイルを開業記念日の3月26日に発売する。

開業5周年記念乗車券セットイメージ

道南いさりび鉄道は2016年3月の北海道新幹線開業と同時に、JR北海道から旧江差線五稜郭~木古内間を引き継いだ。開業5周年を迎えるにあたり、記念事業の第1弾としてグッズの発売を企画した。

記念乗車券セットについて、「当社線全12駅を発着いずれかで網羅した6区間の片道乗車券(硬券)6枚を、合計2,000円となる組み合わせでセットしました」と同社。専用台紙の表面に開業5周年のロゴをあしらい、中面に車体のカラーリングで四季の彩りを表現した車両の写真や、津軽海峡のいさり火を望みつつ走る列車の写真などを掲載している。555枚限定、1セット2,000円で発売される。

記念クリアファイルは、表面に同社を代表する車両「ながまれ号」と四季を表現したカラーリング車両4両のイラストを配置。裏面には、国鉄色を再現した2両編成の列車や四季のカラーがそろった4両編成の列車の走行風景の写真を配置している。いさり火や対岸の街明かりを背景に海沿いを走る列車の写真も掲載。1,500枚限定、1枚400円で発売される。

記念クリアファイルイメージ

いずれも本社窓口と五稜郭駅売店、道の駅みそぎの郷きこないで販売されるほか、函館市と北斗市の複数の施設でも取り扱う。

#記念きっぷ #中小私鉄 #三セク


道南いさりび鉄道、開業5周年の記念乗車券セット&クリアファイル

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など