東武鉄道は、通常1名乗車に対し1席分となっている特急券の発売に関して、ソーシャルディスタンスを確保しての乗車を希望する利用者に向け、3月13日から4月25日までの土休日に限り、隣席の特急券を小児特急料金で同時購入可能とした。

東武鉄道の特急車両「リバティ」
「リバティ」の車内

伊勢崎線の特急「りょうもう」「リバティりょうもう」の全列車・全区間を対象としており、同時購入する小児特急券に対する乗車券は不要とのこと。ただし、隣の席がすでに販売済となっている場合は購入できない。

東武線の駅窓口(押上駅、渡瀬駅、治良門橋駅、板荷駅、野州大塚駅、東上線の駅と無人駅を除く各駅)で販売されるが、駅の券売機やチケットレスサービスでは取り扱っていない。払戻しは所定の手数料(100円)を両方の特急券から収受して払い戻すこととなっており、乗車変更を行う場合は両方の特急券を同時に変更する必要がある。

#特急列車 #東武鉄道 #電車


東武鉄道、伊勢崎線で隣席の特急券が小児特急料金で同時購入可能に

関連記事

JR鶴見線205系で行く夜の港湾・工場夜景の旅、再び – 7月に実施へ

「えちごトキめきリゾート雪月花」と「一万三千尺物語」相互乗入れ

名鉄1200系「パノラマsuper」車両、再び中部国際空港駅発着で運転

快適な鉄道の環境づくりのための取り組みについて

モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」6月28日(月)より都営地下鉄大江戸線駅構内へ初設置

「多額の現金をお持ちのお客様、伝言がございます」北品川駅の張り紙「文面が天才」と話題