養老鉄道では、平成29年9月に開催した「ねこカフェ列車」の第2弾「WEBねこカフェ列車」を開催します。今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、動画配信形式により開催します。なお、収入の一部は、「こねこカフェSanctuary」による殺処分ゼロに向けた保護猫活動に充てられます。詳細については、下記のとおりです。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/251617/img_251617_1.jpg
「WEBねこカフェ列車」の開催について
1.イベント名
WEBねこカフェ列車 ※動画配信形式(有料)で開催します。
2.配信サイト
PIA LIVE STREAM
https://t.pia.jp/pia/events/pialivestream/
3.視聴方法
上記サイトにアクセスしていただき、視聴チケットをご購入の上、視聴可能期間
にご覧ください。視聴可能期間中であれば、何度でもご視聴いただけます。
4.視聴チケット販売期間
2021年3月15日(月)から2021年5月31日(月)まで
5.視聴可能期間
2021年4月3日(土)から2021年6月3日(木)まで
6.視聴チケット価格 500円(税込)
7.その他
(1)ねこカフェ列車の魅力をお伝えするナビゲーターとしてモデルで女優のトリン
ドル玲奈さんをお迎えします。
(2)2021年3月24日(水)より養老鉄道YouTube公式チャンネル「Yちゃん
ねる」におきまして「WEBねこカフェ列車」予告映像を公開予定です。
8.協力 こねこカフェSanctuary(サンクチュアリ)

(参 考)
1.ねこカフェ列車について
保護猫活動の一環として、電車に乗って猫と触れ合うことができる「ねこカフェ
列車」を平成29年に開催しました。詳細は下記のとおりです。
(1)実施日時 平成29年9月10日(日)
(2)実施区間 コース1:大垣駅〜養老駅〜池野駅
コース2:池野駅〜養老駅〜大垣駅
(3)参加人数 各コース40名 計80名
(4)申込者数 約650名
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/251617/img_251617_2.jpg
2.こねこカフェSanctuary(サンクチュアリ)
岐阜県各務原市鵜沼に2015年7月にOPENした保護猫カフェで、殺処分予定の子猫などを保護し、里親さんを探す活動をされています。
住所:岐阜県各務原市鵜沼西町1ー626
営業時間:平日 13時00分から18時00分まで
土日祝12時00分から18時00分まで
定休日:金曜日
以上

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

#カフェ #新型コロナウイルス #感染症 #拡大


「WEBねこカフェ列車」を開催します!

関連記事

ICOCA利用でポイント還元 丹波市が鉄道利用増進図る 7月から

切ったら祟られる?巨大「ご神木」と共存する駅

「座席で通話」「隣席確保」も解禁、鉄道各社の新たなサービスとは

実は結構いる、きっぷの買い方が分からない人へ! 今さら聞けない「きっぷの買い方」超入門

JR北海道、シカやクマとの衝突件数が増加 – 2020年度は過去最多に

JR西日本、323系の普通列車でリアルタイムな混雑状況の提供を開始