JR東日本新潟支社は、2021年秋頃の運転終了を予定している上越新幹線E4系「Max」のラストラン企画を開始する。全7編成にラストランロゴをモチーフにした車両ラッピングを施すほか、車内売店スペースにもラストラン装飾を施し、カプセルトイの新商品販売も行う。ラストラン専用ホームページも開設される。

E4系「Max」の車両ラッピングイメージ(JR東日本新潟支社提供)

ラストランロゴは、上越新幹線E4系「Max」と利用者への感謝の気持ちを込めて製作。車両のシルエットをモチーフに、進化し続ける新幹線の未来を矢印で表現した。特徴的な2色のカラーを数学記号の「イコール」で表現し、変化し続ける未来に答えを出し続けていきたいとの思いを形に。E4系「Max」の運転終了まで、このラストランロゴをモチーフにした車両ラッピングを全7編成の先頭車両と最後部車両に施す。

カプセルトイは、上越新幹線で運転された歴代車両のイラストをモチーフにしたボトルキャップステージ全10種類の新商品を用意。4月1日以降、全7編成の車内売店スペース(5号車または13号車)にて、運転終了まで発売される(1回400円)。あわせて車内売店スペースにもラストラン装飾を施す。

ラストランロゴ(JR東日本新潟支社提供)

その他、新潟駅新幹線東口改札前の「新潟三新軒」で販売している「ニイガタスムージー」が好評のため、販売期間を5月5日まで延長。上越新幹線E4系「Max」のラストラン専用ホームページは3月下旬に開設される。JR東日本のおもな駅にて、上越新幹線の運行を支えるJR東日本グループ社員からのメッセージを伝えるポスターなどを掲出し、E4系「Max」のラストランを盛り上げる。

#鉄道車両の引退 #JR東日本 #新幹線 #電車


JR東日本、上越新幹線E4系「Max」ラストラン企画 – 車両などに装飾

関連記事

【youtube】岡山県の魅力!井原デニムも!井原鉄道の井原駅でぶらり旅してみた

山陽電気鉄道6000系・5000系「シゴセンゴー」運転、記念ロゴで装飾

2021年8月27日(金)〜28日(土)ローカル鉄道をめぐる旅「九州鉄道記念館と門司港レトロ列車・平成筑豊鉄道を訪ねて」募集開始!

秩父鉄道に乗ってアニメ聖地をめぐろう!7月17日(土)開始『超平和バスターズトレインスタンプラリー』 〜数量限定記念乗車券と記念グッズの発売も!

鉄道のまち大宮『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト』私の好きな鉄道風景ベストショット 開催決定

えちごトキめき鉄道の455系・413系「観光急行」7月4日デビュー 運転時刻や乗り方をご紹介