いすみ鉄道は2021年3月3日、「3並びの日」を記念した硬券普通入場券セットを発売しました。

大原駅・大多喜駅の入場券計2枚、乗車券・急行券が一体になった旧硬券3枚にポストカードが1枚セットになった「Aセット」が600円。

大原駅・国吉駅・大多喜駅・上総中野駅の入場券計4枚に乗車券・急行券が一体になった旧硬券3枚、さらにポストカードが1枚付いた「Bセット」は900円。

※ポストカードのデザインは異なります。

どちらも各100セットずつ。大多喜駅窓口(9:00〜17:00)で発売するほか、今後大原駅売店やオンラインストアでも販売予定だそうです。

いすみ鉄道によれば、今回特別に同封する「乗車券・急行券が一体になった硬券切符」は、普段手に入らない貴重な硬券とのこと。Twitterではダッチングマシーンで硬券に「3.3.3」の日付を入れる動画も公開しています。

鉄道チャンネル編集部
(画像:いすみ鉄道)

#発売 #中野駅 #デザイン


いすみ鉄道が記念硬券セット発売 「3.3.3」ダッチングの様子を6秒で

関連記事

京王井の頭線沿線にあじさい、風景動画公開 – 運転台からの映像も

京王新線初台駅、列車接近メロディーが期間限定で「闘牛士の歌」に

京急電鉄1000形新造車両の愛称募集、デビュー記念乗車券も発売決定

日本の旅客用鉄道車両で最多の3447両が落成。首都圏、京阪神地区などで活躍した103系電車を詳しく解説。旅鉄車両ファイル001『国鉄103系通勤形電車』刊行

鉄道が大好きな子どもがかっこいい電車の写真やイラストで楽しく数字や算数を覚えることができる『でんしゃでまなぶすうじとさんすう』を刊行

【ワクセルトークセッション企画】銚子電気鉄道株式会社社長「竹本勝紀氏」×映画監督「赤井宏次氏」の対談を実施しました