緊急事態宣言発令を受け、首都圏のJR、私鉄各社は20日から終電の前倒しを実施。また一部路線バスも最終便を繰り上げた。

■都心部では混乱なし

おおよそ20分、繰り上げられた各路線の終電。中には山手線や京浜東北線など30分も繰り上がる路線もある。

しらべぇ取材班は繰り上げ当日の東京・渋谷駅を取材したが、そもそも街に人がおらず、この終電時間変更による混乱はほぼなく、利用者に影響があったようには感じられなかった。

関連記事:今日から首都圏で終電繰り上げ 利用する場合は必ず事前確認を

■ネットではあらぬ方向に反響が…

ネット上でもこの終電繰り上げは話題になっていたが、今回はちょっと方向性が違っていて興味深い投稿をご紹介したい。

まず注目されていたのが、「首都圏で概ね30分程度の終電繰り上げが実施されます」と注意文を添えて19日に掲載された国土交通省のツイート。

■「流し撮り上手すぎる」

この投稿には疾走する山手線と思われる車両のショットが添えてあり、暗い環境の中、被写体だけにピントを合わせる「流し撮り」で上手く撮られている写真にユーザーの注目が集まった。

リプ欄も「中の人の流し撮り上手すぎる」「夜撮りで流しなんて凄いとしか言えない」「撮影技術を教えてほしい」「機材教えて」と、あらぬ方向に反響が広がっており、中には他の鉄道写真もアップして欲しいと切望する声もあった。

■104分繰り上げ!?

また「終電の繰り上げ、特に気をつけたい路線がこちら」として千葉を走る私鉄「小湊鐵道」を紹介したのは、鉄道に関する投稿を続けているツイッターユーザー、カオストレインさん。「上には上がいる」というフレーズを添えて、リサーチした同鉄道の平日56分、土日104分の最大繰り上げ時間を記載した。

その衝撃の事実に、ネットでは「ようこそ小湊鉄道へ(白目)」「裏切らないぜ!」「小湊鐵道線が華麗に大ヲチをかっさらっている」と反響を呼んでいる。

・合わせて読みたい→今日から首都圏で終電繰り上げ 利用する場合は必ず事前確認を

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

#終電 #反響 #緊急事態宣言 #首都圏


鉄道各社の終電繰り上げ、ネット上では意外な方向に反響 「上には上がいる」

関連記事

京王井の頭線沿線にあじさい、風景動画公開 – 運転台からの映像も

京王新線初台駅、列車接近メロディーが期間限定で「闘牛士の歌」に

京急電鉄1000形新造車両の愛称募集、デビュー記念乗車券も発売決定

日本の旅客用鉄道車両で最多の3447両が落成。首都圏、京阪神地区などで活躍した103系電車を詳しく解説。旅鉄車両ファイル001『国鉄103系通勤形電車』刊行

鉄道が大好きな子どもがかっこいい電車の写真やイラストで楽しく数字や算数を覚えることができる『でんしゃでまなぶすうじとさんすう』を刊行

【ワクセルトークセッション企画】銚子電気鉄道株式会社社長「竹本勝紀氏」×映画監督「赤井宏次氏」の対談を実施しました