西武鉄道は、今年のブルーリボン賞を獲得した特急車両001系「Laview(ラビュー)」の整備・清掃をはじめ、普段見られない部分を紹介する動画をYouTube西武鉄道公式チャンネルにて公開した。

動画イメージ
西武鉄道車両部の社員が出演している

公開された動画は、先に公開された新プロモーション動画に続き、「ラビュー」の魅力をさらに多くの人に伝えることを目的に制作。実際に「ラビュー」の開発や車両管理に関わる西武鉄道車両部の社員が企画・出演し、撮影は本社や小手指車両基地などで行ったという。

動画のタイトルは「西武鉄道001系『調査員』VS『開発担当者』あれも、これも、あたらしい。『Laview』の魅力」。ブルーリボン賞受賞の一報とともに、調査員「001Gメン」が現れ、「ラビュー」が本当にブルーリボン賞にふさわしいか緊急調査を行う過程で、大きな窓やじゅうたん、風景に溶け込む車体がどのように作られ、メンテナンスされているかを知るというストーリー仕立ての内容になっている。「ラビュー」ブルーリボン賞受賞記念キャンペーン特設サイトとYouTube西武鉄道公式チャンネルで視聴できる。

#子鉄 #西武鉄道 #電車 #特急列車


西武鉄道、社員しか知らない「ラビュー」の裏側とは – 動画で公開

関連記事

【youtube駅名思い込み】鉄道アイドルステーション時代にやってしまった大遅刻の話をします!

京都鉄道博物館「丹後くろまつ号」「○○のはなし」車内公開も予定

JR九州の博多駅オンラインツアー、駅長・副駅長が歴史と魅力を紹介

「大阪メトロ」南海電鉄など他社線との磁気連絡定期券を販売終了へ

広島市内の路面電車など「ITS Connectシステム」実証実験、結論は

JR貨物が車両管理システムを改修、荷役機械の管理も – 6月から運用