IGRいわて銀河鉄道は12月19日、小学生に限り同社線内を片道100円で利用できる「小学生100円きっぷ」を期間限定で発売する。発売期間・利用期間ともに2021年1月17日までとなっている。

IGRいわて銀河鉄道が「小学生100円きっぷ」を発売

「小学生100円きっぷ」は、新型コロナウイルス感染症の影響で鉄道需要が低迷していることから、岩手県および沿線市町で組織するいわて銀河鉄道利用促進協議会の支援を得て発売される。

小繋駅、斗米駅を除く各駅窓口で販売し、片道100円で盛岡~目時間の希望する区間を利用できる。発売期間内であれば、乗車日前の購入も可能。有効期間は乗車当日のみ。同社線の区間外へ乗り越した場合は別途運賃がかかる。

#お得なきっぷ #中小私鉄 #三セク #電車 #子鉄


IGRいわて銀河鉄道、年末年始に期間限定「小学生100円きっぷ」発売

関連記事

日本人の南極上陸110年 鉄道技術が極地での挑戦を支える側面も

「硬券」頑固に現役…島原鉄道

「そうだ 京都、行こう。」“花と水”をテーマとした新キャンペーンを展開

「小田急まなたび鉄道倶楽部」発足!鉄道の魅力を発見する小田急線ツアーをお届けします!「小田急線を親子で学ぶ体験ツアー」3つのプログラムを開催

夏休み企画!親子で楽しめる全7回の体験プログラム・アクティビティ「小田急グループ 親子体験イベント2021」を開催

リニア・鉄道館、夏のイベント開催 – 超電導リニアの模型作成など