南海電気鉄道と泉北高速鉄道は7日、両社の全線が1月1~11日の好きな1日に乗り放題となる「お正月1DAYチケット2021」を12月14日に発売すると発表した。

南海電鉄と泉北高速鉄道が「お正月1DAYチケット2021」を発売

「お正月1DAYチケット2021」は南海電鉄の各駅窓口(係員無配置駅など一部の駅を除く)、泉北高速鉄道の各駅窓口にて、12月14~30日に大人1,500円・小児500円で発売。大人券は2,000枚限定とされ、小児券は大人券1枚につき2枚まで購入可能となる。

難波駅周辺の対象店舗で「お正月1DAYチケット2021」を提示すると、割引特典を受けることもできる。特典対象期間は1月1~11日で、乗車日以外でも利用可能とのこと。

#南海電鉄 #泉北高速鉄道 #お得なきっぷ #電車


南海電鉄・泉北高速鉄道の全線乗り放題「お正月1DAYチケット2021」

関連記事

ICOCA利用でポイント還元 丹波市が鉄道利用増進図る 7月から

切ったら祟られる?巨大「ご神木」と共存する駅

「座席で通話」「隣席確保」も解禁、鉄道各社の新たなサービスとは

実は結構いる、きっぷの買い方が分からない人へ! 今さら聞けない「きっぷの買い方」超入門

JR北海道、シカやクマとの衝突件数が増加 – 2020年度は過去最多に

JR西日本、323系の普通列車でリアルタイムな混雑状況の提供を開始