カナック企画は、ネット通販サイト「カナレール」(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、JREモール)」にて、新幹線デザインの布団収納カバー「ふとんdeクッション」(JR東日本商品化許諾済、JR東海承認済、JR西日本商品化許諾済)を発売した。

「カナレール」で発売される「ふとんdeクッション」(「はやぶさ」「かがやき」「ドクターイエロー」)

「ふとんdeクッション」は、布団を巻いて入れるだけでクッションや抱き枕にもなる新幹線デザインの布団収納カバー。シングルの掛け布団や毛布・タオルケットを収納でき、ラインナップはこどもたちに高い人気を誇る新幹線「はやぶさ」「かがやき」「ドクターイエロー」をモチーフとした3種類を用意した。

商品の底部に布団を収納する両開きのファスナーがあり、両側から開閉することで、かさばる布団でも収納しやすい仕様に。いつでも洗濯して表面を清潔に保つこともできる。

布団を少しずらして畳み、収納することで新幹線の先端部分を表現できる
本商品下部に両開きのファスナーを配置

各新幹線の特徴的な形態を考慮しつつ、型紙を起こし、それでも表現の難しかった運転席部分には、別に綿を入れてボリュームを持たせ、形態を表現したという。これにより、それぞれデフォルメされたかわいらしいフォルムに仕上がった。「ふとんdeクッション」の価格は各2,500円。

#新幹線 #子鉄 #電車


新幹線をデザインした布団収納カバー「ふとんdeクッション」発売

関連記事

JR鶴見線205系で行く夜の港湾・工場夜景の旅、再び – 7月に実施へ

「えちごトキめきリゾート雪月花」と「一万三千尺物語」相互乗入れ

名鉄1200系「パノラマsuper」車両、再び中部国際空港駅発着で運転

快適な鉄道の環境づくりのための取り組みについて

モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」6月28日(月)より都営地下鉄大江戸線駅構内へ初設置

「多額の現金をお持ちのお客様、伝言がございます」北品川駅の張り紙「文面が天才」と話題