福岡市交通局は12月から年始にかけての地下鉄の運行ダイヤに関して、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度は「フライデー・ナイト・トレイン」と年越し臨時列車の運行を実施しないと発表した。

福岡市地下鉄は今年度、「フライデー・ナイト・トレイン」と年越し臨時列車の運行を実施しない

昨年度まで、福岡市地下鉄は12月の金曜日に「フライデー・ナイト・トレイン」として臨時列車を設定し、終電を30分延長するとともに、23時30分以降の列車を増便していた。

大みそか深夜には、終電後から3時台にかけて年越し臨時列車を運行していたが、いずれも新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度は運行されないことになった。年末年始は12月30日から1月3日まで、土曜・休日ダイヤでの運行となる。

#地下鉄 #電車


福岡市地下鉄、12月の金曜深夜と大晦日の臨時列車の運行は実施せず

関連記事

ICOCA利用でポイント還元 丹波市が鉄道利用増進図る 7月から

切ったら祟られる?巨大「ご神木」と共存する駅

「座席で通話」「隣席確保」も解禁、鉄道各社の新たなサービスとは

実は結構いる、きっぷの買い方が分からない人へ! 今さら聞けない「きっぷの買い方」超入門

JR北海道、シカやクマとの衝突件数が増加 – 2020年度は過去最多に

JR西日本、323系の普通列車でリアルタイムな混雑状況の提供を開始