京都出身のロックバンド、くるりのニューシングル『コトコトことでん / 赤い電車(ver.追憶の赤い電車)』が12月25日に発売される。ジャケットはことでん(高松琴平電気鉄道)の車両をモチーフにデザインされたという。

『コトコトことでん / 赤い電車(ver.追憶の赤い電車)』(完全生産限定盤)のジャケット表面

収録曲の「コトコトことでん」は、2011年のことでん開業100周年イベントで披露した楽曲。タイトルの通り、コトコトと走る電車をイメージした軽快な曲調で、2018年3月に瓦町駅の発車メロディに採用された。もう1曲の収録曲「赤い電車(ver.追憶の赤い電車)」は、京急電鉄テーマソングとして2005年に発売したシングル曲「赤い電車」のアレンジバージョンとなる。

ジャケットは、グラフィックデザイナーの服部一成氏が琴平線の黄色い電車をモチーフに手描きでデザイン。裏面は志度線を走る「還暦の赤い電車」をモチーフとしている。

ジャケット裏面は「還暦の赤い電車」モチーフのデザイン

完全生産限定盤では、表題2曲のインストゥルメンタル音源に加え、実際に使用されている「ことでん 瓦町駅 出発メロディ」と「京急電鉄 品川駅(下り) 羽田空港第1・第2ターミナル駅(上り) 列車接近案内音」を収録している。完全生産限定盤は1,080円、通常盤は1,000円(いずれも税抜)。各種ストリーミングサービスや主要ダウンロードサービスでも配信する。

#電車 #京急電鉄 #子鉄 #中小私鉄 #三セク


くるり最新シングル、ジャケットはことでんの黄色い電車・赤い電車

関連記事

【youtube】岡山県の魅力!井原デニムも!井原鉄道の井原駅でぶらり旅してみた

山陽電気鉄道6000系・5000系「シゴセンゴー」運転、記念ロゴで装飾

2021年8月27日(金)〜28日(土)ローカル鉄道をめぐる旅「九州鉄道記念館と門司港レトロ列車・平成筑豊鉄道を訪ねて」募集開始!

秩父鉄道に乗ってアニメ聖地をめぐろう!7月17日(土)開始『超平和バスターズトレインスタンプラリー』 〜数量限定記念乗車券と記念グッズの発売も!

鉄道のまち大宮『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト』私の好きな鉄道風景ベストショット 開催決定

えちごトキめき鉄道の455系・413系「観光急行」7月4日デビュー 運転時刻や乗り方をご紹介