真岡鐵道は13日、「SLもおか」の蒸気機関車C12形66号機にヘッドマークを掲出中のTVアニメ『レヱル・ロマネスク』とのコラボ企画として、レヱル・ロマネスク製作委員会主催の貸切SL列車「SLすずしろ号」を12月26・27日に運行すると発表した。

「SLすずしろ号」記念イラスト

「SLすずしろ号」では、列車内で『レヱル・ロマネスク』のキャラクター「すずしろ」役の声優・上坂すみれさんによる録り下ろしの特別車内アナウンスが、真岡~茂木間の下り・上りそれぞれで録音放送される。

12月26日走行の貸切「SLすずしろ1号」では、しろがね役の声優・上絛千尋さん、12月27日走行の「すずしろ2号」では、かかあ役の声優・永井真衣さんをゲストにそれぞれ招き、TVアニメ『レヱル・ロマネスク』や、拡張ボイスコンテンツ『蓄音レヱル』の収録秘話などを車内放送の合間に予定している。司会進行役は、『レヱル・ロマネスク』原案・シリーズ構成の進行豹氏が務め、抽選でプレゼントが当たる車内ミニイベントなども同時開催予定となっている。

「SLすずしろ号」ヘッドマークレプリカ

「SLすずしろ号」に一般客は乗車できないが、TVアニメ『レヱル・ロマネスク』公式サイト内特設ページのフォームから申請する方法で、誰でも無料で参加できる。申込み受付は11月29日までで一時締め切り、応募多数の場合は抽選が行われる。また、「SLすずしろ号」のヘッドマークレプリカを12月18日に発売予定。詳しくはTVアニメ『レヱル・ロマネスク』公式サイトでも確認できる。

#蒸気機関車 #子鉄 #客車 #中小私鉄 #三セク


真岡鐵道『レヱル・ロマネスク』とコラボ「SLすずしろ号」12月運行

関連記事

【お家で伊豆急】黒船電車の運転席VRを視聴、360°ならではの意外な遊び心

トミーテックから6月発売「ノスタルジック鉄道コレクション」、新シリーズ登場の背景やコンセプトの違いを聞いてきた!

民鉄のコロナによるマイナスは〝東高西低〟 アメリカでは人減らしをちらつかせて支援引き出す【コラム】

えちごトキめき鉄道 413・455系が試運転「越後」ヘッドマーク掲出

NEDOなど、難燃性マグネシウム合金製の鉄道車両構体の長期耐久性能を確認

JR東日本「只見海里」只見線の全線開通50周年を記念し8/29に運行へ